テレビや他のレコーダーの電源を切ると、BSやCSデジタル放送が見られなくなる。(BS・110度CSアンテナに電源供給されているかを確認する)


(対象製品) DBR-W509/W1009/W2009、DBR-UT109/UT209/UT309、DBR-T1009、 DBR-W508/W1008/W2008/T1008/T2008/T3008/M2008/M4008/M3009、 DBR-E507/E1007/W507/W1007/W2007/T1007/T2007/T3007/M1007/M3007、 DBR-Z610/Z620/T650/T660/T670、 DBR-Z510/Z520/T550/T560/M590、 DBR-Z410/Z420/T450/T460/M490、 DBR-Z310/Z320/T350/T360、 DBR-Z110、DBR-C100
※リモコンのボタン表示名や設定メニュー項目名称は、製品により多少異なる場合があります。

本稿では、BS・110度CSアンテナへの電源供給をご案内します。次の点をお確かめください。


BS・110度CSアンテナに電源供給している受信機(テレビ、レコーダー)をお確かめください。

一軒家などで個別に設置しているBS・110度CSデジタル放送用アンテナは、アンテナに電源供給しなければなりません。

1つのBS・110度CSデジタル放送用アンテナを複数のテレビやレコーダーで共有している場合、電源供給している製品の電源が切られるとアンテナ電源供給されなくなり、 別の受信機でBS・110度CSデジタル放送が見られなくなることがあります。この事例では、アンテナに電源供給している受信器が電源オフになって電源供給を停止したと考えられます。 このようなときは、本製品からもアンテナ電源を供給するように設定を変更してください。

本製品からBS・110度CSアンテナへ電源供給するには、設定メニューでBS・CSアンテナ電源を【供給する(個別)】に変更します ([スタートメニュー]ボタン押下→【設定】→【放送受信設定】→【BS・CSデジタル設定】→【アンテナ電源】の順に進みます)。

集合住宅でBS・110度CSアンテナがあらかじめ設置されている場合は、主配線盤(MDF)からアンテナに電源を供給していることが多く、このようなときは、受信機から電源を供給する必要はありません。 集合住宅で設置管理しているBS・110度CSアンテナについて、詳しくは建物の管理会社にお尋ねください。

(ご注意)分配器をご使用の場合は、電流通過(通電)する接栓に電源供給する受信機を接続してください。分配器にはさまざまな製品がありますが、複数の接栓のうち電流通過しない接栓がある場合があります。アンテナに電源供給する受信機は、電流通過する接栓に接続してください。