HDMI接続機器の音声がテレビスピーカーから聞こえてこない。または、映像が映らない。色がおかしくなる。(HDMI入力信号モード変更) /M520X/BM620X/X920/Z720Xシリーズ

(2022年8月10日更新)

HDMI動作モードが、【高速信号モード】になっていませんか。これは、4K映像やHDR信号に対応するための動作モードですが、接続したHDMI機器が4K映像などの新しい技術がなかった当時の製品だと、まれに、音が出ない、映像が出ない、色がおかしくなるなどのトラブルが起こることがあります。このようなときは、HDMIモードを【互換性優先モード】または、【通常モード】に変更してください。


[1]M520X、BM620X、X920、Z720XシリーズでHDMI動作モードを変更する手順

(0)まず、(動作モードを変更するHDMI入力に)HDMI入力を切り換えておきます。


※HDMI動作モード設定は、現在指定中のHDMI入力に対して行います。以下は、HDMI1にしているときの例です。

(1)[設定]ボタンを押して、【その他の設定】→【外部入力・HDMI連動設定】→【外部入力設定】の順に進みます。

(2)【HDMI1モード選択】を選び、【互換性優先モード】または、【通常モード】に変更します。


[2]それでも症状が改善しないときは…

(1)M520X、BM620X、X920、Z720XシリーズのHDMI入力で対応する音声形式は、PCM、MPEG2 AAC、ドルビーデジタル(AC3)、ドルビーデジタルプラス(DD+)です。HDMI接続機器(出力側機器)のHDMI音声出力設定をテレビが対応する形式に変更してください。

 
※HDMI入力で対応する音声形式は製品によって異なります。

通常、出力側機器のHDMIから出力される音声の設定は、【自動(auto)】になっていることが多いのですが、ここでは、念のため、PCM(リニアPCM)に変更したときに音が聞こえるかお確かめください。

(出力側機器の設定がどうなっていますか?)

以下は、主に映像が映らないときの対処方法です。HDMI接続では、接続確立する最初の数秒間に出力側機器とディスプレイ機器で解像度やリフレッシュレート、HDCPの認証が行われますが、これが何らかの事情により滞ってしまうと映像が映らない、映像が出ても色がおかしくなるまたは、音声が出ないなどのトラブルを引き起こすことがあります。

(2)HDMI接続信号の受け渡しがうまくできていない可能性があります…
いったん、テレビと接続機器、両方の電源をオフにしてHDMIケーブルをつなぎなおしてからもう一度お試しください。(電源を入れる順番は、接続側の機器から電源を入れて、接続側機器が完全に起動してからテレビの電源をオンにしてください。)

※使用するHDMIケーブルは、カテゴリ2(ハイスピード)をお使いください。
※HDMIセレクターを使用しないでください。映像や音声がでないなどトラブルの原因になることがあります。


(対象製品)M520X/BM620X/X920/Z720X