テレビの電源を入れようとしたときに、電源ランプが5回点滅して、電源が入らない。(リモコンコードが異なっている)


(対象製品) X9400S、Z740XS、C350X、C340X、M540X、Z740X、X8400、X9400、V34、 M530X、RZ630X、Z730X、X830、X930、 M520X、BM620X、Z720X、X920、 C310X、M510X、BZ710X、Z810X、X910、V31、S21、 M500X、Z700X、V30、S20、S11、 G20X、J20X、Z20X、 J10、S10、J10X、Z10X、 G9、J9X、Z9X、 S8、J8、Z8、Z8X、S7、J7、Z7、 AC4、B5、G5/G5S、S5/S5T、XS5、 B3/BC3/BE3、R3、ZP3、Z3、ZT3、X3、 A2/AC2/AS2、RB2、HB2、RE2/RS2、ZP2、Z2、ZG2、 R1、H1/H1S、ZS1、RE1/RE1S/RES1、HE1、Z1/Z1S、F1、ZG1、GL1、 R9000/RX1、R1BDP、H9000、Z9000/Z9500、ZX9000/ZX9500シリーズ
※リモコンのボタン名、設定メニューの項目名や操作は、製品によって多少異なる場合があります。

テレビ本体とリモコンそれぞれに設定されているリモコンコードが違っています。
リモコンコードがテレビ本体とリモコンとで違っているときに、テレビの電源(電源表示ランプが赤点灯)を入れようとして、リモコンの[電源]ボタンを押すと、テレビの電源表示ランプが数回点滅します。

このようなときは、リモコンの[決定]ボタンを押しながら[2]または、[1]ボタンを同時に2~4秒間押し続けます。 リモコンのコードが2(または、1)に変更されて操作できるようになります。リモコンコードを変更するときにボタンを押し続ける長さは製品により異なります、詳しくは、取扱説明書をご覧ください。

(ご注意)リモコンが記憶しているコード設定は、電池交換したときや電池消耗によって意図せず、「コード1(初期値)」に戻ってしまうことがあります。 「コード2」に変更しているときはご注意ください。

(メモ)リモコンコードとは、たとえば、お部屋に2台の東芝製テレビを設置しているときに、片方のテレビを操作しようとしてもう一方のテレビが反応してしまうことを防ぐ目的の機能です。 あらかじめリモコンコード設定をしておくと、コードが一致するテレビだけが反応するので、それぞれのテレビだけを操作することができます。 テレビ本体とリモコンのコードが一致していないと、リモコンでの操作ができなくなってしまいます。

リモコンコードが一致しないときにリモコン操作をすると、テレビ画面には、『リモコンコードが異なります。…』と表示されます。

図は、リモコンコード設定が、テレビ本体が「コード2」、リモコンが「コード1」になっている例です。